chess_20151210



~~「辞めるか」OR 「続けるか」
を考える際にやっておくべきこととは?~~


「石の上にも三年」ということわざの意味は、現代においては本来の意味とは別の意味になるのではと、最近思うようになりました。

「石の上にも三年」の辞書的意味は、

冷たい石でも三年間(長年)座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。(引用:故事ことわざ辞典)

仕事を辞める理由や言い方を家族や友人と話しながら、考えていく際、この「石の上にも三年」という言葉が一度ではなく、何回も聞こえてきそうです。

その理由として一般的にあげられることとして、

・長年やらないと、何も身にならないから
・忍耐強く我慢した先にしか、将来通用する「自己の成長」はないから
・一回決めたことをまずやってみるべきだから
・やり続けることで見えること(発見・学べること)が多いから
・最初は基礎がないから上手くいかなくて当然。上手くいくためには、やり続けることが大事だから etc…
*その他:まずは安定が大切(ストレスなどから健康を害せば安定など結局崩壊しますが)

これらの言葉は、限りなくごもっともです。

しかし...続きを読む


 2015_12_10




f:id:taichee00:20150630203715j:plain




・「幸福はたった一つの形のもの」だと


思い決めたところから不幸がはじまる

(佐藤愛子:作家)



・明日死ぬとしたら生き方が変わるんですか?


あなたの今の生き方は、 どれくらい生きるつもりの生き方なんですか?

 (チェ・ゲバラ:アルゼンチンの革命家)



・自分以外の人間になりたいと願いながら、


人生を送るのは耐えがたいって。

(チャールズ・モンロー・シュルツ:米国の漫画家)



・いちばんのゆうきは、


いつの日もじぶんらしく すなおに生きること

(渡辺美里:歌手)



・自分の生きる人生を愛せ。


そして、


自分の愛する人生を生きろ...続き



 2015_06_30



2015062902_owachomo_bridge


泣くことも一種の快楽である。

ミシェル・ド・モンテーニュの人生が変わる一言名言「今、ここ、この時」
(ミシェル・ド・モンテーニュ:フランスの哲学者)


・他人から与えられた評価ではなく、
自分自身が満足できる足跡を残したい。


植村直己(うえむらなおき)の人生が変わる一言名言「今、ここ、この時」
(植村直己:冒険家)


・勉強する事は自分の無知を徐々に発見していく事である...引き続き偉人たちに学ぶ

 2015_06_29



月と地球_2015062901



私の人生は楽しくなかった…
だから、私は自分の人生を創造したの。

ココ・シャネルの人生が変わる一言名言「今、ここ、この時」
(ココ・シャネル:フランスのファッションデザイナー)


一番乗りはカキを得るが、
二番目の人は貝殻しか得られない。


アンドリュー・カーネギーの人生が変わる一言名言「今、ここ、この時」
(アンドリュー・カーネギー:米国の実業家)



ものごとを始めるチャンスを、私は逃さない。

フローレンス・ナイチンゲールの人生が変わる一言名言「今、ここ、この時」
(フローレンス・ナイチンゲール:英国の看護師・社会実業家)

学んだ人よりも経験した人に聞け...もっと学ぶ場合はこちらから

 2015_06_29




f:id:taichee00:20150623143055p:plain




★【名言】アウンサンスーチーの未来を切り開く言葉★


〜人生の「運転手」は私自身♪♪〜



今回もいつもと同様に、一つひとつの言葉を一つでも実行出来るよう


集中して「ものの見方(世界観)」を学び、自分磨きに繋がる機会になれば幸いです♪


”もし、自分の人生に失望しそうになったり、


自分に価値がないと感じた時には、


他の人々に何をしてあげられるのか 考えることが大事です。


自分が手を差し伸べることで、 人生が大きく変わる人もいます。


それが、自分自身の生きる目標にも つながるはずです。


相手のことを考えると、自分のすべきことが見えてきます。”...



続きを読む

 2015_06_23




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

AD&TIPS




【iTunesにてPodcast 配信中↓】


『効果的な反省』をしてプラスの改善と行動が出来るようになる方法とは? – 東郷平八郎氏の『五省』とは?
マーク・シューベルト

*ビデオ撮影時点の師の実績;26人のアメリカ人オリンピック選手のコーチ実績の内、29個のゴールドメダル、50以上の世界新記録樹立、300以上のアメリカ記録更新樹立、北京オリンピックの水泳種目で8個の金メダルを一人で獲得したマイケル・フェルプス氏のコーチから直接の指導を受けました。

★インスタ・フォロワー数約7000人★

どんな反省をしていますか⁉️✋😳💦必ず改善と前進が出来る『五省』とは⁉️ ・ 1日、1ヶ月、1年...と、僕たちは反省を定期的にして、 ・ 改善点を見つけて👀、それらを気をつけて、また次回の行動に生かすコトをする訳ですが、 ・ 実際、どんな反省の仕方が理想的なのでしょうか⁉️ ・ もちろん、反省の仕方なんて山が噴火するほど🌋ある訳で、個々に合うあわないがあります ・ 僕たちは、自分に✨合うもの✨を実践するのが一番良いいことは知っていても、今、実際にやっている反省方法が、 ・ もしかしたら、間違った、つまり長続き出来ない(継続出来ない)反省のやり方をしているかもしれません ・ もし、☘もっと良い反省方法を知りたいかも🤔...☘ ・ と、ちょっとでも思ったならば、 ・ この機会に、見直してみてはいかがでしょうか⁉️✋😳 ・ 今回は、日本🇯🇵の歴史の一コマを創った偉人、東郷平八郎氏に学びたいと思います☝️🙎‍♂️ ・ 以下のこれら五つを自問して、自分の行い、心のあり方を振り返る👀☘というカンタンな効果的反省方法☝️☝️🙎‍♂️ ・ (以下、東郷平八郎氏、名言より引用) ☘☘☘ ・ ” 誠実さを失っていることはなかったか❓ ・ 言葉と行動に恥じるところはなかったか❓ ・ 気力に欠けているところはなかったか❓ ・ 努力に足りないことはなかったか❓ ・ 何をするにも面倒くさがっていないか❓ ☘☘☘ ・ これら五つを自問し、 ・ 1〜5の五段階で評価、そして、出来ていないと思われる1、2、3に的をしぼって、 ・ それらが☘どうやったら、4、5になるかを考え、実行☘してみる... ・ しかし、 ・ ここで、重大なことがあります☝️🙎‍♂️ ・ それは、 ・ ☘自分は出来ている、と思っても、本気で、マジで💪🙎‍♂️やっている人たちとの基準がそもそも違う☘ ・ というコトがよくあります ・ なので、自分なりの評価が終わって、どうしたら、今の状況を改善出来るかを考え、再実行をスタートしたら、 ・ 同時に、その道のプロなど、マジでやっている人たちの✨量と質(心💕はソコにありますか⁉️👋😳)✨も確認しておくことが大切!だと、僕は思っています ・ 気が向いたら、紙を出して、ペン🖋を持って、さっそくやってみたら良いことありそうやなあ...🤔 ・ と、今日もまた、くだらない独り言でした^^💦 ・ いつも、くだらない話🗣に最後まで付き合って頂きましてありがとうございます😊☘ ・ 忙しい中、時間⌚️を割いて頂き、感謝感謝です🙇✨ ・ Taiwa Sato (写真は過去のハロン湾🏞の写真です) ・ #taiwa #cocoacana #コラム #自然 #観光 #旅行 #旅 #画像 #おすすめ #写真 #ここあかな #人生 #ものの考え方 #目標 #夢 #海外 #ボランティア #海外旅行 #自分磨き #勉強 #人気 #山 #健康 #旅人 #日記 #自分磨き #ここあかな #佐藤 #太和 #enlatierra #感謝 #幸せ

Taiwa Satoさん(@taiwa_cocoacana_com)がシェアした投稿 -




PAGE
TOP.